2015年05月01日

自動車業は終わりを迎える時代が来る

自動車業をしていてここ最近の売上が落ちている話が
出ています。弊社は全く落ちているとは思いませんが、
入庫台数は少し減った気がします。
もう営業期間が長いため固定のお客さんが多いためか、減るような
事はあまりありませんが、全般的に気になります。


大手企業が参入してきたのでその影響がある事と、昔のように
義理人情で頼む方も少なくなったからでしょう。
仕事が多いところと少ないところの2極化が始まっている気がします。
潰れる企業も多いと思います。
弊社も1店舗ですが、人員を減らして、車だけおいている場所を検討
中です。


オークションで買って来て並べていれば売れる時代は終わったね。
出品する方は消費税を貰えるが結局お国に支払わないといけない
ために、損失を被る事もあります。
2重税ですね。別個に申告する事で回避できますが、これ数百万に
のぼる企業もあり、厳しいでしょうね。
あと10%のタイミングで自動車販売は無理なので、他の道を探す可能性が
あります。業者連絡網からでした。さびしいね。
posted by 営業マン at 08:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/418226959
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック