2015年08月02日

事故車とばれなければいいのか?

先日オークションで買った車が事故車だった。
たまには査定する人も間違うと思いますが、あるんですよね。
クレームを言いたいがもう1ヶ月も経ってました。


でも事故車じゃないと思ってオークに出したら事故車という査定を
つけられる事もあります。
まじ勘弁ですね。


板金屋がジグとかで治していると解らない時がたしかにあります。
溶接跡もパルスミグ溶接機とかだと解んない時がありますね。
そしてスポット溶接とかを持っていたら場所によっては全く解りません。
そう言えば、コーキングもシールがあるのであの手を使われたら、ドアの交換
でも解らない時があります。
プロがみて解らないレベルまでやる板金屋はすげーな。


僕も経験があるけど、凄い人は凄いですね。
何の世界にでも頂点を見ている人はいます。
私も近所かいわいでお金持ちと言われたいため頑張ってます。
貧乏暇なしですね(涙)

posted by 営業マン at 11:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/423445284
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック