2020年04月07日

ガリバー査定の流れと 【買取実績ナンバー1の実力】

ガリバーの査定はCMでも流れているので皆さんご存知ですね。
そして株式上場企業だとご存知でしょうか?


つまり上場しているということは、データーを全て公表する義務があり
虚偽の内容ではダメなんです。
月次の公表内容になりIRで全て公表されています。
だから顧客に不利になる事は行われません!


だから中古車買取実績No.1だと思います。
他の企業ではあいまいな事が出来ますが上場企業だと無理です。
この時点で他の企業よりも査定数も多く買い取りの制約率も高くなります。
市場の39%あまりをガリバーが占めていて、オンラインで簡単に査定が
出来る事がニーズに沿っていると思います。
ネットだと24時間受付が出来るので交渉もしやすく、査定は無料なので
高く買い取って貰えるときにだけ売れば良い話です。
売りたくない場合は「売らない」と言えば電話勧誘はありません。


流れ的には
@ ネットで申込
A オペレーターの電話待ち(概算の金額が出るのでこの段階で考える)
B 査定額を算出(本当の価値がここで解ります)
C 査定員の結果報告(ここで交渉を色々とつめて単価を上げます)



また買い取られた車はガリバーにてクリーニングされて
再度市場へ出ることになります。
手続きは全てガリバーがやってくれるので売った方は何もしなくて
良いのも魅力です。
個人経営の方などに売却すると自動車税の再通知が来ることがあるの
ガリバーなら安心安全です。
そんな事は無いと思っている方は間違ってます。

実は書類には有効期限がありますが最長で3ヶ月有効なんです。
ここには業者の思いや融通を利かせる裏技などがあるので、
やはり信頼あるガリバーがよいと思います。





posted by 営業マン at 20:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 査定記事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月03日

買取をしてもらうにもリスクがある

買取をしてもらうにも、保険の加入があるので悩みますね。
何かあった時の保証らしいですが、なんとも言えない。


個人のお店だとそんな保障などは関係が無いがあとは価格の問題です。
ディーラーでは新車をまず売らないといけないので、価格には応じて
貰えますが、やり方が違うので販売者も悩むでしょうね。


ネットで買い取りを申し込むパターンが一番楽だと思いますが、画像の添付
を求められる事もあるので、それが出来ないと売れない。。
まあ自宅査定に来てもらえることもあるので、悪くは無いですけどね。
頑張った労力はあればいいですが、そこ5万円の差にどのような魅力を感じるか
のパターンが多いでしょう。


新車でもトラブルはあるので気を付けたいですね。
私も新車を買って、先日○○日に引き取りに来ると言ってもう3週間連絡が
ありませんからね。営業マン次第だろうか?
posted by 営業マン at 09:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 査定記事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月17日

ガリバーのコーヒーは美味しいだって?

ガリバーに行く用事が出来たので行きました。
美味しいコーヒーをどうぞと言われましたが、あまり美味しいとは思わなかった。
コーヒーを飲みに行った訳では無いのでいいんですが、半分は残しました。


中古車を売却する際に、業界に保証などがあります。
価格は安価ですが、なんとなく疑問に思いますね。
新車を売るディーラーではそのような保証はありませんし、聞いた事もありません。
しかし、中古車を取扱うと予期せぬトラブルもあると思うので仕方がない
のかもしれません。


そしてオークジョン価格よりも低く買わないとリスクがありますよね。
それに事業者登録の企業経由で成約となった場合でもそれなりに支払わないと
いけないため、納得いく価格がでるのかは解りません。


美味しいコーヒー・・・・


だったらよかったのに(笑)
最近では輸入車販売に力を入れているそうなので、伺ってみるとします。
posted by 営業マン at 10:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 査定記事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月06日

自動車業界も決算キャンペーンでイベント!

自動車業界もイベントが多々行われています。
どの業界でも似たような決算キャンペーンが行われていますが
自動車業界は単価が大きく経済に関係があるように思います。


ディーラでも駆け込み需要が多く新車成約が多い時期ですが、中古車も
同じです。また新卒者向けに車を用意される親御さんも多く家族ぐるみでの
検討を行う家庭もあります。


決算時期は売上向上や台数を増加させる目的があり、価格が引き下げられる
ことが多いです。新車でも50万円程度引き下げられる車もありますから、
話し合い次第では相当お得になると思います。


また3月契約にしておいて、出荷は4月になる事も多いですが
価格は3月基準になる事が多く、期待が持てます。
逆に対応を渋る企業では先を考えた方がよいかもしれません。
資産に値する自動車は名義が絡むので、自分で転売する事も難しい
ですが、下取りも考慮してくれるため買い替え時期なんですよ〜


posted by 営業マン at 09:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 査定記事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月23日

ビッグモーターに行ってみた。対応は良かったね

ビッグモーターに行ってみました。
入りやすい感じは他店よりもありますが、ディーラーよりも手厚くて
なんだかビックリです。
お店の雰囲気もよく、なんとなく暇つぶしになりました。


妻の車の査定をして頂いたんですが、100万円丁度でした。
タントの5年落ちカスタム車です。
車検も長いし、状態も良いので買い手はすぐに見つかるとのこと。
意外に高かったのでびっくりです。
別のお店では○8万円が限界だと言われました。


タイミングにより価格は変わりますが、さていだけでも近所にあれば
行くのもよいかもしれません。
アップルなの評判もいいようです。こちらは行った事がありません!
時間があれば査定をしてもらえますが、書類や免許証の提示を求められる
お店があるので事前で電話するのも良いですね。


査定で時間が掛かり過ぎるお店もあるので、帰りたくなりますから〜
ですね。
posted by 営業マン at 13:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 査定記事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする